睾丸マッサージ(ジャップカサイ)

睾丸マッサージジャップカサイ

ジャップカサイと言われる睾丸マッサージは、中国からタイに伝わった奥義であり民間療法のひとつです。 中国伝統医療では、強い腎臓は健康の基礎であるとしています。 腎臓は老廃物の排出を担っていますが、これが機能低下に陥るとEDになるとされています。 睾丸は「外の腎臓」と言われており、睾丸をマッサージすることで精力増強と脳のリフレッシュできると考えられています。JKでは「タイマッサージ」「ダイナミックタイマッサージ」コースに含んでいます。

ジャップカサイ睾丸マッサージ
レッスン時先生によるモデルへの施術を撮影

掴む。弾く。触る。

タイ語でジャップは「掴む。弾く。触る」で、カサイ(カルサイ。造語)は「沈降物(不純物)。詰まり(滞り)」を意味します。 ジャップカサイ/睾丸マッサージはその意味のとおり睾丸をマッサージするだけではなく引っ張ったりしますので独特の痛みを感じることと思います。痛いのは数秒間ですが 「数秒でも痛いのは無理」とおっしゃる方にはカルサイコースをおすすめしています。

ジャップカサイの効果

ジャップカサイ/睾丸マッサージは、ED(勃起不全、インポテンツ)、早漏、遅漏、不感症、中折れなどの男性機能の問題解決に効果が期待できる手法です。 ジャップカサイ/睾丸マッサージ腰痛にも効果が期待できるとされています。

※JKのジャップカサイは治療行為ではありませんのでリラクゼーションとしてお楽しみくださいませ。

睾丸マッサージ効果

ジャップカサイカーロン

JKのジャップカサイ

「タイマッサージ」「ダイナミックタイマッサージ」コースで採用しているジャップカサイ/睾丸マッサージは、チェンマイで活動するジャップカサイ/睾丸マッサージのカリスマセラピストであるメイカーロン氏の手法を基本に、その他の先生方から学んだ手法をミックスしたものです。JKの「カルサイ」コースで採用している手法よりも刺激が強く、内臓を引っ張られているようなチリチリした痛みが走るのが特徴です。

男性機能強化プログラム

弾性機能1200

男性機能強化プログラム施術範囲

男性機能強化01

男性機能強化02

前立腺マッサージ

カルサイネイザンを編み出したマンタクチャ氏は前立腺を「ミリオンダラーポイント」と称しています。他の部位については(睾丸でさえも)このような二つ名で称されていませんので、氏の考えでは前立線のリリースが性エネルギーやその他の循環にとても重要な役割を占めているということですね。

彼の編んだカルサイネイザンのテキストでは、前立腺に対し会陰部から間接的にアプローチすることになっていますが、当店ではより直接的にアプローチいたします。

私はタイのバンコクで前立腺マッサージのレッスンを受講し、修了証を授かってまいりました。

前立腺マッサージ

先生がおっしゃるには「前立腺マッサージや睾丸マッサージは脳の内分泌系の神経システムに影響を与える」そうです。

高齢者やストレスを抱える人は前立腺が固くなり分泌液が十分に分泌されないことがあります。
前立腺マッサージはそのような方にもおすすめです。

※当店では医療行為に準ずるような診断及び治療は行っておりません。リラクゼーションとして提供させていただいております。

 

リンガムマッサージ

リンガムはサンスクリット語で光の杖という意味があります。光の杖はペニスを指します。

かつてインドに存在した、力を得るための儀式や訓練などの文化からインスピレーションを得て、西洋でタントラヨガやタントラマッサージが編み出されました。

それらのタントリックワークは、主に性的な快感を肯定的に捉え、オルガスムを通じて自己肯定を得ることで意識を拡張して、宇宙全体を自己として体験できるようにするものとされているようです。

タントラマッサージにはヨニ(ヴァギナ)マッサージとリンガム(ペニス)マッサージがありますが、当店ではリンガムマッサージのみを提供させていただいています。

本来、リンガムマッサージは体全体に対して長時間かけて行うものですが、当店ではペニスのマッサージ部分のみ抽出しております。短い時間ではございますが、リンガムマッサージ体験をお楽しみくださいませ。

 

オプション料金不要

JKでは全てのコースに、上記2つのような前立腺や陰茎へのアプローチによる男性機能強化プログラムを追加して、性エネルギー及び生命エネルギーと体液循環の活性化による健康増進を狙います。

男性機能強化プログラムの所要時間は約30分で施術時間に含まれます。

オプション料金は不要です。詳細はご来店時に説明させていただきます。性風俗店とは本気度が違う男性機能強化プログラムをどうぞご活用下さいませ。

※男性機能強化プログラムのすべてまたは一部がご不要の場合、お申込みの施術時間より15-30分程度短くなります。その場合でも料金は同一とさせていただきます。ご了承くださいませ。

 

 

 

 

コース  ご予約

 

 


タイでも日本でもジャップカサイ(睾丸マッサージ)は性風俗として広まっております。実際、私はバンコク滞在中にも ジャップカサイ/睾丸マッサージを勉強しようと思い、WEBで日本語で書かれた ジャップカサイ/睾丸マッサージ体験ブログなどを探しまわって「ここの ジャップカサイ/睾丸マッサージは本格的」と評判のお店にノート片手に乗り込んだのですが、結果的に部屋に入ってきたのが若くて綺麗なおねいさんで、どう前向きに考えてもアレ系のお店なことが発覚して肩を落としました。

ですが私には「今回台で ジャップカサイ/睾丸マッサージの習得というかお勉強」というとても立派な目的があります。ここで踵を返すわけにはいきません。そこで中学1年夏休み前程度の英語力で 「マッサージもヌキのいらないから、あなたが私にジャップカサイ/睾丸マッサージしている部分の動画を撮らせて欲しいと交渉し・・・」

と、そういう話をお披露目するスペースじゃないですね、ここ。 余談でした。

とにかく、 ジャップカサイ/睾丸マッサージは奥義と言われるだけあって、本格的なジャップカサイ(睾丸マッサージ)を施術できるセラピストはタイ本国でも稀少であることを実感しました。

私がチェンマイで施術歴30年のベテラン現役セラピストから伝授されたジャップカサイ/睾丸マッサージの手技に、独自研究によるアプローチを加えて、性風俗系とは趣の異なる施術を行います。

初めて先生から ジャップカサイ/睾丸マッサージを受けた当時、施術後立ち上がった時に腰痛が軽減されているのに驚きました。あと、ここには書けませんが、ただの泌尿器になりつつある部位について、翌日の朝にも「あ」と思う効果が現れました。これもジャップカサイ/睾丸マッサージの「個人の経験」ですよ、個人の。

コース  ご予約

//
テキストのコピーはできません。